【限定御朱印もある?】大阪・安居神社の「御朱印・御朱印帳・お守り」の種類・初穂料(値段)など

スポンサードリンク

【限定御朱印もある?】大阪・安居神社の「御朱印・御朱印帳・お守り」の種類・初穂料(値段)など

こちらでは、真田幸村終焉の地として知られている安居神社の、御朱印・御朱印帳の種類・特徴や、安居神社の代表的なお守り、御朱印やお守りの授与時間・授与場所をご紹介していきます。

※安居神社の歴史、御祭神、見どころなどについては、当サイト真田幸村終焉の地!大阪・安居神社の「拝観時間・拝観料・見どころ・アクセスなど」でご紹介しています。

安居神社の御朱印一覧(種類・値段)

「安居天満宮」の御朱印

  • 初穂料(値段): 300円

右上から、

  • 奉拝
  • 日付
  • 安居天満宮
  • 真田幸村公戦死の地

と書かれています。

御朱印帳に直接書いていただけます。

中央に梅の朱印と安居神社の印、左上には天神山と書かれた六文銭の朱印が押されています。

安居神社は菅原道真公を祀っていることから「安居天満宮」ともいい、道真公にちなんだ梅の紋を神紋(社紋)としています。

また、六文銭は真田幸村の家紋です。

限定御朱印

今のところ、行事や季節に応じた限定の御朱印は授与されていないようです。

安居神社の御朱印帳一覧(種類・値段)

安居神社にはオリジナル御朱印帳はありません。

安居神社のお守り・お札・絵馬一覧(種類・値段)

人気・おすすめのお守り「勝守」

  • 初穂料(値段):500円
  • ご利益:勝負運

真田幸村ゆかりの地ということから、勝守りが人気です。

赤と紫があり、六文銭のマーク付きです。

人気・おすすめのお札「真田杉木札」

  • 初穂料(値段):800円
  • ご利益:御祭神のご守護

真田幸村に因んだ月桜の絵柄が豪華な木札です。

人気・おすすめの絵馬「合格祈願絵馬」

  • 初穂料(値段):500円
  • ご利益:合格祈願

主祭神である菅原道真公の「合格祈願絵馬」。

こちらは合格にかけて五角の形で、ここにも六文銭が描かれています。

その他のお守り・授与品

  • 真田幸村公の勝絵馬:500円
  • 破魔矢 500円
  • 夜桜守り:800円
  • 小絵馬パック守り:500円
  • 通常の木札:500円
  • だるまくじ:500円
  • 交通安全:500円
  • 安産祈願:500円
  • 学業成就:500円
  • 桜守り:500円
  • 安居神社お札:800円
  • 伊勢神宮お札:1000円

スポンサードリンク -Sponsored Link-






安居神社のおみくじ(種類・値段)

本殿の賽銭箱の横におみくじが3種類あります。

通常のおみくじと英語のおみくじ、そして招き猫が付いているおみくじがあります。

招き猫は白・黒・金の3種類があります。

  • 通常のおみくじ:100円
  • 英語のおみくじ:100円
  • 招き猫付きのおみくじ:300円

安居神社の御朱印・御朱印帳・お守り授与所(場所・時間)

御朱印・御朱印帳・お守り授与所の場所

社務所でお守りや絵馬、御朱印がいただけます。

国道25号線側から入った場合、ビルを抜けたところにある鳥居をくぐり、すぐ正面の社務所があります。

御朱印・御朱印帳・お守りの授与時間

  • 7:00~16:00

12:00~13:00の間はお昼休みとのことです。

また、上記時間内であっても時折所用で席を外すことがあるそうです。

安居神社の御朱印・御朱印帳・お守り授与所「混雑状況(混雑具合)」

団体の方などがいらっしゃらなければ通常は空いており、あまり混みません。

安居神社の住所・お問い合わせ先

スポンサードリンク -Sponsored Link-

    

当サイトの内容には一部、専門性のある掲載があり、これらは信頼できる情報源を複数参照し確かな情報を掲載しているつもりです。万が一、内容に誤りがございましたらお問い合わせにて承っております。また、閲覧者様に予告なく内容を変更することがありますのでご了承下さい。

関連コンテンツ