世界的大スケール!大阪・光の饗宴(御堂筋イルミネーション/OSAKA光のルネサンス)の「開催日(日程)・場所(地図)・アクセス(最寄り駅)・交通規制・混雑状況」などをご紹介!

スポンサードリンク

世界的大スケール!大阪・光の饗宴(御堂筋イルミネーション/OSAKA光のルネサンス)の「開催日(日程)・場所(地図)・アクセス(最寄り駅)・交通規制・混雑状況」などをご紹介!

「大阪・光の饗宴」は、大阪の冬の代名詞とも呼ぶべき、恒例の行事となっています。

メイン会場である御堂筋・中之島公園と、その他のエリアプログラムへの人出は、のべ約1367万人(※2017年)という、超人気・有名イベントです。

以下では、そんな「大阪・光の饗宴」の会場の場所や開催日程、見どころ、アクセス、交通規制、混雑状況などをご紹介します。

「大阪・光の饗宴」のイルミネーションはいつ、どこで見られる?

開催日(日程)※2018年

  • 11月4日~1月31日
    ※会場により異なります。
会場(場所)

  • 御堂筋、中之島、その他大阪市内・大阪府内各所

「大阪・光の饗宴」のメイン会場その①御堂筋イルミネーション

コンセプト

「大阪を訪れる人々を優しく包み込む光のシンボルストリート」

御堂筋イルミネーションは、2018年で開催10周年を迎え、例年の来場者数はのべ450万人以上になる、大阪の冬の一大イベントです。

「光のシンボルストリート」と名付けられた御堂筋にイルミネーションが施される距離(長さ)はなんと4kmにも及び、2015年1月には世界記録に認定されています。

イルミネーションは大阪駅となんば駅を結ぶ約4kmで実施!

沿道は約130万個のLED電球で飾られますが、それだけではなく、毎年様々な演出が行われ、何度行っても飽きないのも、人気の秘密かもしれません。

2018年は、前年よりもイルミネーションを増やし、ボリュームがアップした他、イエローミックスとディープブルーという2種類の新色も用意され、華やかさが増しています!

どこを通ると何色のイルミネーションが見られるかは、公式ホームページの地図でご確認ください。

 御堂筋イルミネーション2018の見どころ①「光の川」

2018年は「流(る)」をテーマに、御堂筋を光の川に見立て、水面のきらめきや水の流れをイメージした企画が実施されます。

流れる水を表現した動くイルミネーションや、歩道に光で波紋を映し出す「水揺(すいよう)プロムナード」で、光の川の世界をお楽しみください。

動くイルミネーションの場所

  • 淀屋橋交差点~新橋交差点
水揺プロムナードの場所

  • 中央大通りから北御堂へ向かう歩道

 御堂筋イルミネーション2018の見どころ②「北御堂のプロジェクションマッピング」

12月25日までの毎日、北御堂では、プロジェクションマッピングの進化版「フレームワークライトアップ」「参加型プロジェクションマッピング」などのスペシャルプログラムを実施します。

北御堂(本願寺津村別院)の階段から勢いよく水が流れ落ちたり、人の動きに反応して映像や光が変化する大迫力の演出を、お見逃しなく!

開催⽇程(2018年)

  • 11月4日~12月25日
開催時間

  • 17時頃~23時
アクセス

  • 地下鉄(大阪メトロ)本町駅A階段2番出口からすぐ

 御堂筋イルミネーション2018の見どころ③「ビルのライトアップ」

12月31日までは、御堂筋沿いを中心に、ホテル日航大阪や御堂筋ダイワビルなど、色々なビルがそれぞれにライトアップされます。

沿道の木々に飾られたイルミネーションに花を添える建物のライトアップにも、ぜひ注目してみてください。

御堂筋イルミネーションの開催日程・点灯時間・場所

開催日程(2018年)

  • 11月4日~12月31日
点灯時間

  • 17時頃~23時
場所

  • 御堂筋(阪神前交差点~難波西口交差点)

御堂筋イルミネーションのアクセス(最寄り駅)

御堂筋沿い・周辺には、以下の駅の出口があります。

  • JR「大阪駅」「北新地駅」「JR難波駅」
  • 地下鉄(大阪メトロ)・阪急・阪神「梅田駅」
  • 地下鉄(大阪メトロ)「西梅田駅」、「東梅田駅」、「本町駅」、「心斎橋駅」
  • 地下鉄(大阪メトロ)・京阪「淀屋橋駅」
  • 京阪「大江橋駅」
  • 近鉄・阪神「大阪難波駅」
  • 地下鉄(大阪メトロ)・南海「なんば駅」
    動くイルミネーションの区間と最寄り駅
動くイルミネーションの最寄り駅

  • 北端:地下鉄(大阪メトロ)・京阪「淀屋橋駅」
  • 南端:地下鉄(大阪メトロ)「心斎橋駅」1・3番出口
北御堂・水揺プロムナードの最寄り駅

  • 地下鉄(大阪メトロ)「本町駅」

会場マップをご確認の上、お目当ての場所に近い駅からお出かけください!

「大阪・光の饗宴」のメイン会場その②OSAKA光のルネサンス

コンセプト

中之島の水辺に広がる「光のアートフェスティバル」

例年、のべ270万人以上の人出があるという中之島の「OSAKA光のルネサンス」は、2018年で16回年目となりました。

こちらでは、建物のプロジェクションマッピングや、エリア別にテーマを設けた様々な光の演出(アート)が実施され、目抜き通りのイルミネーションとは一味違った雰囲気になります。

2018年は、大阪市中央公会堂に光のアートが映し出される「ウォールタペストリー」を始め、広い公園や水辺という立地を活かした演出が目白押しとなっています。

「OSAKA光のルネサンス」の所要時間

会場全体を見て回るためには、2時間程度あると安心です。

クリスマスなどの混雑する時期や、ワークショップなどの参加型プログラムを楽しむ場合は、もう少し長めに見積もっておいてください。

最寄り駅から会場に入場した後は、反時計回りの一方通行となります。

 OSAKA光のルネサンス2018の見どころ!
①ウォールタペストリー・大阪市中央公会堂開館100周年記念公演 〜百年の輝き〜

中之島の「OSAKA光のルネサンス2018」は、3つのメインプログラムを中心に、コンサートやワークショップ、キッチンカ―マルシェなど、様々なイベントから構成されています。

それぞれのイベントの開催日や場所は、公式ホームページでご確認ください。

2018年のメインプログラムの1つは、会館100周年を迎えた中之島のシンボル・大阪市中央公会堂と、OSAKA光のルネサンスの人気プログラム「ウォールタペストリー(壁に映像を映し出す演出)」がコラボした「ウォールタペストリー・大阪市中央公会堂開館100周年記念公演 〜百年の輝き〜」です。

音楽と共に建物の輪郭が光で縁どられ、色とりどりのクリスマスデコレーションで飾られ、そしてサンタクロースが乗ったそりが空を駆ける映像は、幻想的、かつ、迫力満点です。

歴史ある建物をスクリーンにし、最新技術を駆使して描き出される光のアートの数々は、一見の価値ありですよ!

映像が次々に移り変わります!
点灯時間

  • 17時~21時

※演出は1回につき約7分
※12月14日(金)は18時頃から

場所

  • 大阪市中央公会堂東側正面
最寄り駅

  • 京阪「なにわ橋駅」1番出口から徒歩約1分
  • 地下鉄(大阪メトロ)・京阪「北浜駅」19番出口から徒歩約3分
  • 地下鉄(大阪メトロ)・京阪「淀屋橋駅」1番出口から徒歩約5分

 OSAKA光のルネサンス2018の見どころ!②光の交流プログラム =台南・光の廟埕=

2017年にも人気だった、台湾の元宵節(げんしょうせつ)を祝う台湾・台南との交流プログラムは引き続き開催され、台南市民が「OSAKA光のルネサンス」のために絵を描いたという約1000個のランタンで飾られたトンネルが登場します。

期間中は、大阪市役所正面玄関ホールにて、台南観光プロモーションイベントも行われます。

廟埕(びょうてい)とは

台湾語で「寺院前広場」という意味。

元宵節(げんしょうせつ)とは

正月の満月の日(旧暦1月15日)を祝う中華圏での習慣で、日本では小正月(こしょうがつ)にあたります。

点灯時間

  • 17時~22時
場所

  • 中之島公園バラ園(西側)
最寄り駅

  • 京阪「なにわ橋駅」3番出口から徒歩約4分
  • 地下鉄(大阪メトロ)・京阪「北浜駅」26番出口から徒歩約4分

スポンサードリンク -Sponsored Link-






 OSAKA光のルネサンス2018の見どころ!③中之島イルミネーションストリート

全長約150mのケヤキ並木のイルミネーション「中之島イルミネーションストリート」は、「OSAKA光のルネサンス」がスタートした2003年から毎年実施されている、シンボル的な企画です。

音楽に合わせて10万個以上の電飾が色とりどりに輝く光の道を通りながら「OSAKA光のルネサンス」会場へ向かえば、自然と気分も高まります!

なお、こちらの「中之島イルミネーションストリート」と、大阪市庁舎の正面に「大阪・光の饗宴」のロゴマークを浮かび上がらせる「イルミネーションファサード」は、12月1日から13日まで、プレビュー点灯が行われます。

大阪市庁舎イルミネーションファサード
点灯時間

  • 17時~22時

※演出は15分ごと、各回約10分、最終は21時30分スタート
※プレビュー点灯は23時まで。15分ごと、各回約5分、最終は21時スタート

場所

  • みおつくしプロムナード
最寄り駅

  • 地下鉄(大阪メトロ)・京阪「淀屋橋駅」1番出口から徒歩約2分
  • 京阪「大江橋駅」6番出口から徒歩約3分

OSAKA光のルネサンスの開催日程・点灯時間・場所・アクセス(最寄り駅)

開催日程(2018年)

  • 12月14日~12月25日
点灯時間

  • 17時~22時

※一部コンテンツは16時から

場所

大阪市役所周辺~中之島公園

アクセス(最寄り駅)

  • 地下鉄(大阪メトロ)・京阪「淀屋橋駅」、「北浜駅」、「天満橋駅」
  • 京阪「なにわ橋駅」
OSAKA光のルネサンスの見どころと最寄り駅

「大阪・光の饗宴」のエリアプログラム会場一覧

「大阪・光の饗宴」期間中は、既にご紹介した2つのメイン会場の「コアプログラム」の他、市内9団体11プログラム・府内10団体11プログラムが参加する「エリアプログラム」も行われます。

大阪城、海遊館、万博記念公園など、みなさんがご存知のあの場所で、個性的なイルミネーションや光の演出が見られますよ!

なお、開催期間は場所によって異なりますので、「大阪・光の饗宴」のホームページでご確認ください。

2月、3月までイルミネーションを行っている場所もありますので、「出遅れた!」という方も、ぜひぜひ、お出かけください。

大阪市内のイルミネーション

【大阪駅】トワイライトファンタジー ~時空を結ぶ光のギフト~

  • 場所:JR大阪駅・大阪ステーションシティ5F「時空の広場」
  • 期間(日程)2018年11月1日~2019年2月14日

【阪急梅田】光り輝く Christmas Forever!

  • 場所:阪急うめだ本店9階 祝祭広場
  • 期間(日程):2018年11月11日~11月25日

新梅田シティ・クリスマスツリー

  • 場所:新梅田シティ・ワンダースクエア
  • 期間(日程):2018年11月16日~12月25日

中之島ウォーターファンタジア

  • 場所:福島(ほたるまち)港
  • 期間(日程)2018年12月13日~12月25日

大阪城イルミナージュ 幕末・維新・文明開化

  • 場所:大阪城西の丸庭園
  • 期間(日程):2018年12月1日~2019年3月3日

【なんばパークス】光の滝

  • 場所:なんばパークス
  • 期間(日程):2018年11月9日~2019年2月17日

【てんしば】Welcoming あべてん ウィンタープレゼント 2018

  • 場所:天王寺公園エントランスエリア「てんしば」
  • 期間(日程):2018年10月1日~2019年1月31日

【大阪ベイタワー】音と光のウインターイルミネーション

  • 場所:大阪ベイタワー2階 アトリウム
  • 期間(日程):2018年11月23日~2019年1月6日

【アジア太平洋トレードセンター】光の回廊(コリドー)クリスマスバージョン

  • 場所:アジア太平洋トレードセンター
  • 期間(日程):2018年11月3日~12月25日

赤レンガ倉庫クラッシックイルミネーション

  • 場所:大阪・築港赤レンガ倉庫エントランス
  • 期間(日程):2018年10月28日~2019年1月31日

【海遊館】築港・天保山ベイエリアイルミネーション

  • 場所:海遊館周辺
  • 期間(日程):2018年11月9日~2019年3月3日

大阪府域のイルミネーション

【茨木駅ほか】いばらきイルミフェスタ 灯(AKARI)

  • 場所:JR茨木駅前広場、阪急茨木市駅前広場、元茨木川緑地、阪急南 茨木駅周辺、商店街、飲食店等
  • 期間(日程):2018年12月21日~2019年2月17日

【島本駅ほか】島本町イルミネーション

  • 場所:阪急水無瀬駅前バスロータリー~JR島本駅
  • 期間(日程):2018年12月1日~2019年1月7日

【万博記念公園】「Wonder Experience イルミナイト万博」

  • 場所:万博記念公園 太陽の広場
  • 期間(日程):2018年12月1日、2日、7日~9日、14日~16日、21日~25日

EXPOCITYイルミネーション

  • 場所:EXPOCITY
  • 期間(日程):2018年11月3日、2019年2月14日 ※ツリーは11月3日~12月25日

【住道駅】大東市スマイルミネーション2018

  • 場所:JR学研都市線住道駅前2階デッキ
  • 期間(日程):2018年11月30日~12月25日

【堺駅ほか】堺桜彩イルミネーション2018

  • 場所:南海高野線「堺東駅」前~南海本線「堺駅」前
  • 期間(日程):2018年11月30日~2019年1月15日

【和泉府中駅】イズミネーション2018和泉府中

  • 場所:JR和泉府中駅周辺
  • 期間(日程):2018年11月12日~2019年2月14日

木楽座ストリートイズミネーション2018

  • 場所:木楽座ストリート(市道和泉中央線)
  • 期間(日程):2018年11月10日~2019年2月14日

LICはびきのウインターイルミネーション

  • 場所:羽曳野市立生活文化情報センター(LICはびきの)
  • 期間(日程):2018年11月23日~12月25日

【金剛駅ほか】金剛きらめきイルミネーション 2018

  • 場所:市道金剛中央線(金剛ショッピングモール~南海高野線金剛駅間)
  • 期間(日程):2018年11月25日~2019年1月20日

【狭山池北堤】桜まつり ~冬~ 大阪狭山イルミネーション

  • 場所:狭山池北堤
  • 期間(日程):2018年12月1日~2019年1月14日

ぐるなびとコラボ!「OSAKAミールクーポン」でお得にグルメを楽しむ!

「大阪・光の饗宴2018」では、会場周辺の70以上の飲食店や中之島「OSAKA光のルネサンス」の「光のマルシェ」のメニューの中から、「ぐるなび」が厳選したメニューを注文できる、クーポンチケットが販売されています。

クーポンは4枚つづりで、例えば、A店のピザはクーポン3枚分、B店のハンバーガーは2枚分というように、指定されているメニューをクーポンと交換することで、「光」と「食」をお得に楽しめる仕組みとなっています。

店舗・メニューにより、クーポンが使える日程が異なりますので、クーポンに付いている案内か、ホームページでご確認ください。

「OSAKAミールクーポン」の販売期間・価格

前売

  • 販売期間:2018年11月1日~12月13日
  • 販売価格:2,000円(税込)
当日

  • 販売期間:2018年12月14日~12月25日
  • 販売価格:2,200円(税込)
後売

  • 販売期間:2018年12月26日~2019年1月25日
  • 販売価格:2,000円(税込)

「OSAKAミールクーポン」の購入方法

  • ホームページで注文・郵送(クレジット決済)
  • 参加店舗で購入

「大阪・光の饗宴」の交通規制(2018年)

以下の期間中は、大阪市役所・大阪市中央公会堂周辺が、自転車も含め、車両通行止めとなります。

期間中、交通規制が行われる時間は、会場内は歩行者専用道路で、反時計回りの一方通行となります。

交通規制の期間(2018年)

  • 12月14日~12月25日
交通規制の時間

  • 16時~22時

※12月16日(日)、23日(日・祝日)、24日(月・振替休日)は10時から

駐車場はある?

「大阪・光の饗宴」には、イベント専用の駐車場は設けられていません。

中央公会堂には駐車場がありますが、12月14日~12月25日は車両通行止めになっているため利用できません。

車でお出かけの方は、周辺のコインパーキングを利用してください。

ただし、普段から渋滞しやすい地域ですので、できるだけ、電車・地下鉄でお出かけになることをおすすめします!

「大阪・光の饗宴」の混雑状況は?

混雑する場所

御堂筋イルミネーションは4kmに渡り行われていますので、多くの人でにぎわっていても、おしくらまんじゅう状態になることはありません。

一方、中之島公園の「OSAKA光のルネサンス」は、開催期間が短いこともあり、比較的混雑しやすくなっています。

もっとも混雑するのは、中之島公園のウォールタペストリー(プロジェクションマッピング)が行われる場所(2018年は大阪市中央公会堂)の前ですが、少し待てば見やすい場所まで進めるでしょう。

中央公会堂前の様子

この人気イベント「ウォールタペストリー」は、以前は中央公会堂の隣の中之島図書館で行われており、会場前のスペースが限られていたため完全入れ替え制がとられ、1時間待ちも当たり前でした。

一方、大阪市中央公会堂前は広いので、そこまでの混雑にはなっていないようです。

混雑する日(期間)

「大阪・光の饗宴」で、御堂筋や中之島公園が特に混雑しやすいと予想されるのは、以下の日・期間です。

  • クリスマス前後(12月23日~25日頃)
  • 年末(12月30日~12月31日頃)
  • OSAKA光のルネサンス開催期間中
  • 土日祝日

おすすめの日(期間)・時間

  • 11月4日~12月13日(御堂筋イルミネーションのみ)
  • 平日
  • 遅めの時間(21時頃~)

御堂筋イルミネーションは11月4日~12月31日と、2か月近い開催期間がありますが、中之島公園の「OSAKA光のルネサンス」は12月14日~25日と短いので、「OSAKA光のルネサンス」の開催期間中は、それ以外の期間よりも訪れる人が増えることが予想されます。

クリスマス以降は学生さんが冬休みに入りますし、年末年始は連休の方が多いことも考えると、11月から12月初めにかけてが、比較的空いているでしょう。

ただし、「OSAKA光のルネサンス」も広い会場なので、会場全体が人でごったがえすということにはほとんどなりませんから、時間と心に余裕を持って、イルミネーションと共ににぎわいも楽しむくらいの気持ちで行くのが良いかもしれません。

どうぞ、防寒対策をしっかりなさって行ってくださいね!

雨でも「大阪・光の饗宴」のイルミネーションは見られる?

「大阪・光の饗宴」のイルミネーションやプロジェクションマッピングなどは、雨や雪でも行われます。

ただし、中之島公園で行われる一部のイベントに関しては、雨天中止のものもあります。

「大阪・光の饗宴」のお問い合わせ先

一般社団法人大阪・光の饗宴

  • 住所:大阪市中央区本町橋2-8 大阪商工会議所ビル2F
  • 電話番号:06-6910-1156
  • ホームページ:https://www.hikari-kyoen.com/index.html
スポンサードリンク -Sponsored Link-

    

当サイトの内容には一部、専門性のある掲載があり、これらは信頼できる情報源を複数参照し確かな情報を掲載しているつもりです。万が一、内容に誤りがございましたらお問い合わせにて承っております。また、閲覧者様に予告なく内容を変更することがありますのでご了承下さい。

関連コンテンツ