今宮戎神社(大阪)の「拝観時間(開門時間・閉門時間)・拝観料(入場料)・御祈祷(祈願)の受付時間と初穂料(料金)・アクセス・駐車場など」

スポンサードリンク

今宮戎神社(大阪)の「拝観時間(開門時間・閉門時間)・拝観料(入場料)・御祈祷(祈願)の受付時間と初穂料(料金)・アクセス・駐車場など」

こちらのページでは、「十日戎」で有名な大阪・今宮戎神社の拝観時間や拝観料、御祈祷などについてご紹介します。

長年に渡り地元の方々から篤く信仰される今宮戎神社で、あなたも、商売繁盛や開運を祈願してみてはいかがでしょうか?

今宮戎神社の拝観時間(開門時間・閉門時間)と拝観料(入場料)

拝観時間(開門時間・閉門時間)

  • 開門時間:5時
  • 閉門時間:22時
  • 社殿の開扉時間(拝観時間):6時~17時
  • 社務所(授与所・祈祷受付):9時~17時
拝観料(入場料)

  • 無料

大晦日から初詣、十日戎期間までは、拝観時間が異なります。詳しくは、当サイトの以下のページ↓をご覧ください。

今宮戎神社(大阪)の正月(初詣)ってどんな感じ?「営業時間(参拝時間)・混雑状況と混雑回避策・交通規制・駐車場・屋台・行事(餅まき・十日戎)など」

今宮戎神社の御祈祷について「受付時間・場所・初穂料(祈祷料)」

受付時間

  • 9時~17時
受付場所

  • 社務所(授与所窓口)
初穂料(祈祷料)

  • 7,500円/10,000円 ※商売繁盛の御祈祷の場合

今宮戎神社では、祭礼がある場合などを除き、毎日、御祈祷を受け付けています。

もっとも人気なのは商売繁盛の御祈祷で、初穂料は7,500円と10,000円の2種類となっています。

祈祷の内容や段取りに違いはなく、初穂料の額で「お下がり(授与品)」が変わります。

御祈祷のお下がり
  • 7,500円の場合:木のお札
  • 10,000円の場合:金笹

笹(孟宗竹の枝)は、商売繁盛などの縁起物とされ、十日戎の授与品「福笹」が有名です。
竹はまっすぐに伸び、青々と茂ることから、生命力の象徴とされ、祭神のご神徳で様々なものが発展する様子を表すものとされているのです。
また、えびす様が持っている釣り竿に見立てて、縁起物としているという説もあります。

なお、商売繁盛以外の御祈祷については、初穂料・お下がりが異なりますので、個別にお問い合わせください。


スポンサードリンク -Sponsored Link-






御祈祷の予約はできる?

今宮戎神社では、1月9日~11日の「十日戎」期間中を除き、御祈祷の予約も受け付けていただけます。

社務所に電話でお申し込みください。

また、日によっては祭礼や他の方の祈祷の予約があり、時間をずらす必要が出てくる可能性がありますので、予約をしない場合も、希望する日程で御祈祷が可能かどうか、事前に問合せをしておくとスムーズです。

  • 電話番号:06-6643-0150

今宮戎神社へのアクセス(行き方)

  • 地下鉄・御堂筋線「大国町駅」3番出口から:徒歩約5分
  • 地下鉄・堺筋線「恵美須町駅」5番出口から:徒歩約5分
  • 南海電鉄・高野線「今宮戎駅」から:徒歩すぐ
  • 阪堺電気軌道(阪堺電車)・阪堺線「恵美須町駅」から:徒歩約5分 ※路面電車

この他、JR「新今宮駅」からも、徒歩約10分です。

新今宮駅からは、南海電鉄または阪堺電車に乗り換え、南海電鉄「今宮戎駅」や阪堺電車「恵美須町駅」を目指す方法もあります。

今宮戎神社の駐車場

今宮戎神社には、専用の駐車場はありません。

阪堺電車「恵美須町駅」近辺などのコインパーキングをご利用ください。

今宮戎神社へのお問い合わせ先「住所・電話番号」など

スポンサードリンク -Sponsored Link-


    

当サイトの内容には一部、専門性のある掲載があり、これらは信頼できる情報源を複数参照し確かな情報を掲載しているつもりです。万が一、内容に誤りがございましたらお問い合わせにて承っております。また、閲覧者様に予告なく内容を変更することがありますのでご了承下さい。

関連コンテンツ